スポンサーサイト
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
北海道小旅行 ~満喫編①~
top↑
ついに到着しました北海道は札幌。

究極に寒いんではないかと覚悟していたんですが、耐えられない寒さではありませんでした。
ちょっと拍子抜け。
(後で聞いた話、この日の札幌はかなり温かかったそうです)
(いや、温かくはなかったぞ・・・?('A`))

で、旭川とか函館とか、釧路とか富良野とか、北海道で行ってみたいところは大量にあるんですが、滞在時間の関係で今回の小旅行では札幌をくまなく回る計画なのです。


ホテルのチェックインの時間までまだ時間があったので、適当に札幌市内を歩き回ります。

まず見つけたのが札幌市時計台
札幌市時計台


時計台の前でなんやら撮影が行われてましたが、ローカル番組か何かでしょう。


カメラ回ってシーン撮りしてる時に役者の横を通り抜けるという暴挙をしましたよ?
だって邪魔やねんもん('A`)



気にせず歩いていくと大通公園に出ました。
テレビ塔イルミネーション点灯前

テレビ塔さっぽろホワイトイルミネーション会場です。

夜はかなりライトアップされるそうで。
楽しみです。



会場内を横切っていると、なんか石のようなものがごろごろ転がっていました。




鳩だった



鳩でした。

えっとね、写真じゃ伝わらないかもしれないけどね、ほんとに遠くから見たときゃ石かと思ったんですよ!
だって全く微動だにしないんですもん。

近づいても全く動こうとする気配なし。

そりゃ雪の上は寒いわな('A`)




歩き回ってたら腹が減りました。

北海道に来た目的である『すみれ』のラーメンは、距離問題から夜に回すことになったのでまずはスープカレーを食べようと決定。

手頃な店を発見し突入。

スープカレー

う~ま~そ~(´∀`)

具がでかいのなんのって!
ぶつ切りってかそのまま入ってんじゃねぇかってくらい。

しかも美味い。





しかし辛い。

辛い物は割かし強い家庭で育ってはきましたが、これは辛い。汗だく。
でも美味い。


で、その店のタバコ自販機でちょっとお目当てだったものを見つけました。

JPSメンソール

JPSメンソール。

右上が光っているようですが、これは最初からです。
碧のオーロラがあしらってあります。

このJPSメンソール、北海道と沖縄だけの限定タバコなんですよ。
普段メンソールを吸わないので大量には買いませんでしたが、とりあえずお土産に。



お昼ご飯を食べ終わると、ちょうどチェックインの時間に。
一路仮住まい(ホテル)に向かいます。





まずは風呂。


寝台列車ではシャワーを浴びなかった(有料っぽかったので)ため、一目散にまず風呂です。

O氏が先に入ったので、その間僕はこれから行くところを検討します。

O氏が入り終わり、僕も続いて入り終わると、どこ行くかを話合います。


そしてどこをどう曲がってそんな話になったのかわかりませんが、ホテルからぼちぼち近かったので北海道大学へ行くことに決定。













なぜ?('A`)

そんな疑問も何のその。
北海道に来たこと自体が楽しいのです。
どこへ行っても面白いのです。



そんなこんなで北海道大学札幌キャンパス。

北海道大学潜入北海道大学校舎

もうね、なんだろう。
敷地の広さとか校舎の趣とか、ウチの通ってる大学とは桁違いだね。

こんな大学で学んでたら、学者とかになれたんではなかろうか。
(その前にここに入るだけの頭がない


O氏は専門学生だったため、「なぁ俺大学生っぽい?大学生っぽい??」とはしゃいでおりました。

余談ですが、上の左の写真の真ん中にぽつんと写っているのがO氏です。


多少校舎の中に潜入したりして遊んだ後、一旦札幌駅付近の本屋に移動します。

なんで本屋か?
はいここ重要ですよ~。
テスト出ますよ~。













古着屋探し。(ここまで来ても


しかしこの古着屋探しの提案は僕ではなくO氏がしたものです。

なんてったってこの人薄着過ぎだから。



ロンT・シャツ・シャツ・ジーパン・コンバース(靴)という北海道をなめきってるとしか思えない格好してきやがったもんですから、さすがにきつくなったのでしょう。

コートと靴がほしいと言うことで札幌市内の古着屋を頭ん中にインプットします。

道行く高校生の集団に『あの人寒そう』と言われていたのを僕は聞き逃しませんませんでした。



そんなこんなで古着屋巡りです。

だいたいの古着屋が地下もしくは2階にあるため、探し出すのが大変でした。
また余談ですが、O氏は一軒も見つけられませんでした。(もっと頑張れって('A`)

なんだかんだで6軒ほど回ったんですが、良さげな物は見つからず。



そんな中、寝台列車内で合流予定だったO氏の友人から電話が。
学校が終わって(北海道でまた専門学校生になっていました)今から向かうとのこと。

合流のために古着屋巡りは終了です。




そして合流。

車にはO氏の友人N美さん、そしてN美さんの今の専門学校の友人Nピーさんが乗っていました。
(どっちもイニシャルNってやりにくいなぁおい('A`))





疲れたのでここで切ろうか。(ぇ

次回、満喫編②。
スポンサーサイト
[2006/01/04 22:27] 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
≪ちょ・・・腰・・・(´ω`;) | ホーム | 北海道小旅行 ~寝台編~≫
コメント
俺・・・実は北海道大学を受験しましたw
あそこ、バカみたいにでかいですよね!回るだけで一日経ってしまい、受験前日に勉強できなかったあの日を思い出しましたw


[2006/01/05 02:58] URL | れご [ 編集] | top↑
今日もあんまりモッコリじゃなかったですねwww

それにしてもO氏はあれですか?
北海道に骨を埋めに来たのでしょうか?

北海道をナメすぎですwww



という、東京人からのアドバイスでした(え
[2006/01/05 18:40] URL | ニコ [ 編集] | top↑
>>れごさん
まじっすかw
ほんとでかいっすね~!いったいどこからどこまでが大学なのかようわかりませんでしたよ(;^_^A
適当に歩いて引き返してきましたw

>>ニコさん
次はちょっとモッコリかも!w(違

O氏は昔からこんなんなんですよw
自分では違うと言い張りますが、かなり天然野郎ですw
とりあえずコート無しで無事生還しましたけどね☆w
[2006/01/05 23:55] URL | にゃっく [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyakku.blog14.fc2.com/tb.php/162-1c1d240f
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。